人生振り返って・・・それでも僕は幸せだ。と、言いたい。

ちょっとご無沙汰でした。

今日は何を言いたいかというと・・・

タイトルの通り
人生振り返って・・・それでも僕は幸せだ。と言いたい。
です。

生まれて半世紀が過ぎ去り、10代で伝道されたので、み旨の道は30年を超えましたが、
我が歩んできた統一教会は分裂状態。日本本部は相変わらずK路程一色。
原理本体論はどこかに消え去り、清平信仰に変遷し、悪魔連合と言われるまでに。
愛するお母様は独生女宣言をして、お父様の面影が消え去る教会となり・・・
韓国、日本国内でも訴訟の嵐。
もう言えばきりがないほどの悲惨な状態です。

でもみ言葉を聞いてからの人生を振り返って、

為に生きることの大切さ。
夫婦、家庭 真の愛の世界。 を教えてもらったと思います。

全く不足ではありますが、そのことを自分ながら目指してきたと自負します。
(出来ているか出来ていないかは、ちょっと置いておいて・・・)

もしみ言葉(アボジ)と出会っていなかったら、

・自分勝手な人生を歩んでいたと思うし
・愛人も作って、ふしだらな人生を、きっと、きっと歩んでいたと思います。

今は、よく出来た妻に恵まれ。(まぁ要求すればきりはないですが・・・;汗)
子供たちも素直に元気に育ってくれています。(それが本当にありがたいことです。)

なので、今は 全くお金には恵まれてはいませんが、
それは、これから莫大なお金を稼ぐとして、

とにかく、
教会組織がああだこうだ・・・と言う前に、
お母様、ご子女様の事をああだこうだ・・・と言う前に、
私の信じる!!(これが大事♪)
お父様から教えてもらった、
『為に生きる精神』 『真の愛』 を成すために(個性完成)
苦手な コツコツ努力、あきらめず、しっかりと生きることを目指し
前進することが大切と考えます。

なので、未来はけっして悲観してはいません。

明るい未来に乾杯して明日を迎えようと思います。

God bless you.

Amazing grace how sweet the sound
That saved a wretch like me.
I once was lost but now am found,
Was blind but now I see.

アメージング・グレース
何と美しい響きであろうか
私のような者までも救ってくださる
道を踏み外しさまよっていた私を
神は救い上げてくださり
今まで見えなかった神の恵みを
今は見出すことができる

‘Twas grace that taught my heart to fear,
And grace my fears relieved,
How precious did that grace appear,
The hour I first believed.

神の恵みこそが 私の恐れる心を諭し
その恐れから心を解き放ち給う
信じる事を始めたその時の
神の恵みのなんと尊いことか

「私も幸せ(かも・・・)」と、思う方は、ぽちっと(笑)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

広告