サンクチュアリ教会に神様の祝福あり

中央集権体制から、一人一人が神様の直接主管権へ。 亨進様が、9/6の説教で以下の様なことを語られています。

日本の人たちの質問の大半が組織の在り方についてでした。どのように日本で組織を作って活動していくのか。長年、中央主導のヒエラルキーに慣れています。私はこう言いました。「いえ、そう(中央主導)ではありません。江利川会長を中心とする公式(official)のサンクチュアリ教会を立てますが、それとは別に独立教会も公認していきます」。それを日本の皆さんが大変理解に苦しんだのです。そのような形でどうしてやっていけるのかと疑問に思うのです。こういう訳で2、3時間の話の内容はほとんど組織作りについての話題に終始しました。
次の日は韓国からの人たちと話したのですが、彼らは組織についての話をひとこともしませんでした。受けた質問は「いつ審判が起こるのでしょうか」「いつ韓国から逃げ出せばよいのでしょうか」などです。

長年、日本の組織にどっぷりと浸かってきた私達、統一食口は、なかなかこのような概念がわからないようです。

事実、私も この新しい「神様を中心とした組織概念」を腑に落とすのに、しばらく時間がかかりました。

また、9/30訪米時に日本の、メンバーに語られた中に、以下の様な内容もあります。

サンクチュアリ教会の組織は可能な限り小さくする。それでも主管を間違えれば霊界がその人を連れていく。それ以前にそのような人の教会には誰もいなくなるだろう。どのような人であっても天の血統に繋がれる道を絶対に確保する。家庭教会としてのサンクチュアリ教会があっても良いし、ひとりだけのサンクチュアリ教会があっても良い。誰にでも必ず神様の血統に繋がれる道を確保する。米国のサンクチュアリ教会は総本山のような位置付け。神様の血統に繋がれる道として教会をどんどん公認する。

いよいよ時が来ました! 原理の「自由と責任」の原則をしっかりと自覚し、私達一人一人が、使命と責任を持って 立ち上がる時が来たようです。

久しぶりの投稿が サンクチュアリ人 宣言になっちゃいました・・・(汗)

以下のビデオも見て下さいね。(ヨナ様のお話)

「私も サンクチュアリ人かも・・・」と、思う方は、ぽちっと(笑)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

広告

サンクチュアリ教会に神様の祝福あり」への2件のフィードバック

  1. おめでとうございます…ですね⁉︎
    まさか自分がこのような状況になるとは想像していませんでした。ブログやyoutubeもほとんど見る事もありませんでた。ですから、親しかった人々と確実に距離ができ始めてるのが不思議です。
    ですが、教会の中に真のお父様の香りが感じられなくなって久しかったので、今は希望と喜びです。亨進様御家庭を立ててくださった神様と真のお父様に大感謝です。
    これからまだまだ迎えるべきものがあるのだと思いますが、お互いに頑張りましょう。これからもよろしくお願いしま〜す🌟

    いいね: 1人

    • 先駆者さ~ん!!
      コメントありがとうございます。
      (久しぶりの書き込み、読んでいただいて嬉しいです♪)
      そうなんですね・・・不信して全てを否定するか、それでもお父様を信じて生きていくか・・・
      (6マリヤやサムエル君のことや、まぁいろいろありますね。ネット上には・・・)
      でも。「くさっても鯛」 「鯛」は上等なので・・・ことわざ作りました。⇒「くさっても秋刀魚」じゃないけど、不信仰やっていても、神様から愛され、アボジと出会った数少ない出会いは忘れられません。
      そんなわけで、2ヶ月の沈黙を破って。。。(誰も、沈黙を破ってと期待はされていませんが、汗;)サンクチュアリ人になる気持ちを固めた次第です。
      米国にも行きたいですし、いつか先駆者さんにもお会いしたいですね!

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中