ペンシルバニア 亨進様のお話

サンクチュアリ教会に来ている兄弟姉妹の皆様へ

お元気様です。
ペンシルバニアでの祝福式での後、亨進様 国進様を囲んでの昼食会に参加させていただきました。

そこで 亨進様がとても大切な事を話されました。このことは、サンクチュアリ人に伝えるべき事と思いますので、シェアさせてください。

以下 メモを取った内容でないので、正確性にはかけますが、伝わることを祈ります。
ーーーー

神の日に亨進様がご父母様の席に座らなかった、悔い改めの話はご存知と思います。
そのことにふれながら、私たちの 今後とるべき姿勢に対して以下のように語られました。

最も困難な時に来た皆様方。
今後多くの人が、サンクチュアリに来る時代が来て、先輩家庭や、かつての責任者の人も来るでしょう…
しかし、その時に 
皆様方(今、サンクチュアリに来ている人!!)が、その人たちに従うのではなくて、皆様方こそが、アベルです。

という主旨の話をされました。

サンクチュアリの兄弟姉妹の皆様!
謙虚な姿勢が、時には 傲慢謙遜になりかねません。
自分を信じて見つめてくださる神様を信じて、がんばっていきましょうね🎵  いのり。

今日はこれから 聖日の礼拝に参加いたします。気温は低いですが、青い空。輝く太陽が、私たちを照らしています。
ペンシルバニアにて…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中